ガス代の節約



夏場はそんなにかからないガス代も冬場になるとグーンと上がってしまいます。
少し気を付けるだけで結構節約できるんですよ。
こちらのデータは東京ガス、ガス代1立方メートル=110円として計算しています。地域や使用量などにより異なりますので、あくまでも「目安」としてお考えください。



ガス代どれだけお得


・お風呂の水の入れ過ぎを防ぐ

 お風呂のお湯は入れ過ぎると水道代だけではなく、ガス代も余分にかかります。(当たり前ですが)
200リットル入れるところを170リットルに減らして沸かすと年間3536円も節約になります。


・水仕事はゴム手袋をしてお湯を使わない

 水仕事をお湯を使わずに水ですると1シーズン4500円の節約になります。


・給湯器の温度を下げる

 洗い物をする時にお湯を使う場合は温度を低く設定しておきましょう。
40℃から38℃に下げると年間1830円の節約になります。


・ガスコンロは中火をキープ

 鍋に火をかける時は鍋底から炎がはみ出さないように心がけましょう。鍋底ピッタリに炎をあてるのが熱効率が一番良いそうです。
強火での調理を中火に変えると年間919円の節約になります。









inserted by FC2 system